トップタロット>恋人未満

恋人未満  ↓相談内容の詳細は、こちら

 「バイト先で出合った人と、偶然、生まれた町が同じで、中学も同じだったことから親しくなって、半年間くらいメールを交換してご飯を食べに行ったり飲みに行ったり、を続けていました。でも、付き合おうという話はしたことがなく、二人でいる時は楽しいし、お互い好意はあるのだろうけど、恋人未満の関係でした。

 そんな彼から突然、「告白された人と付き合うことにした。その人が好きかどうかはっきりしないけど、がんばるよ。」と言われたのです。彼によると、昔、好きになった人に告白して玉砕してから、自分から恋愛に積極的になれなくなり、自分を好きになってくれる人と付き合ってみるのも一つの答えだと思うとのことでした。

 私は彼の言葉を聞いて、なんだか割り切れない気持ちです。好きかどうかはっきりしない人と付き合うというのも、理解できません。彼からの話は、だからもう会えない、という感じでもなかったし、彼とのことをどう考えていけばいいかもわかりません。」

  タロットのトップページへタロットの恋愛編へ|     ↓おばちゃんのリーディングは、こちら

彼との現状;節制  「水辺で、水と戯れている赤い羽根の天使のカード」が出ています

わぁ、節制の天使さんのカードや。このカードが出てきたちゅうことは、あんたと彼はすごく仲がよかったんやろな。口にしなくても相手の思ってることがなんとなくわかる、それぐらい親しい間柄やったんやな。

相談者;聖杯3、剣8R  「聖杯を手におどっている3人の女性のカード」が出ています
 「目隠しをされて縛られて、剣に囲まれた赤い服の女性のカード」が逆位置で出ています

きゃぴきゃぴと楽しそうな女性3人のカードと一転して、縛られて目隠しされている女性のカードや。
まず、楽しそうなカード方やけど、これはあんたと彼がごっつい楽しくすごしてきたちゅうことやろな。時にはこのカードのように、一緒に杯を上げて、いろんなおしゃべりをしたりもしたんちゃうか。
もう一枚のカードは、その楽しかっったんはいったい何やったんや、と思っているあんたの姿やろな。いつの間にか、心が縛られてしまって、結局、私が思ってるほど、彼は私とのこと大事にはしてへんかったんやろか、とか、つい余計なことを考えてまいそうな感じやな。

彼と新しい彼女;力R、棒8  「ライオンをやさしく従えた白い服の女性のカード」が逆位置で出ています
「人が描かれず、川と丘を背景に8本の棒のみが描かれたカード」が出ています

力のカードのライオンは、彼なんや。彼自身も気づいてなかったかもしれんけど、こうやって甘えられるような女性にそばにいてほしいってのは彼の願いやったんや。そして、癒されて、また、がんばっていく、そんな関係がほしかったや。でも、このカード逆位置やから、なかなかその気持ちを表に出されへんかったと思うで。
そこで、この棒のカードや。これは、人が描かれてないから、思いがけないチャンスが向こうからやってくるちゅうことや。彼にとって告白を受けたことがそれやろ。彼は、昔、好きになった人には玉砕したちゅうことやから、自分から好きになった人より好きになってもらった人との方が、自然体で、自分の望んでた関係が築けるかもって、感じたんやと思うで。
だから、不真面目な感じで付き合おうとかそんなんやない。相手から思われて始まる恋もありやと感じたんやろ。

してはならないこと;太陽R、剣9R  「大きな太陽を背景に、赤い旗を持って裸の子どもがやってくるカード」が出ています
「まっくらな部屋のベットの上で、顔を覆って泣いている白い服の人のカード」が逆位置で出ています

おや、太陽さんのカードや。だから、彼と楽しく過してきたことを私の勘違いやったんやとか思う必要は全くないちゅうことや。このカードの本来の姿のように、楽しいことは楽しいと心から喜んだらええんや。
間違えても、横の泣いてはる人のようにくよくよしたらあかんよ。どこかに割り切れへん気持ちは残るかも知れんけど、うつむいてまう必要はないんやよ。

アドバイス;棒2R、金貨クイーン  「地球儀を手に、高台で、はるかかなたを見つめる人のカード」が逆位置で出ています
「美しい庭園の中で、金貨を手に、うつむき加減に座っているクイーンのカード」が出ています

地球儀を手にして、遠くを見つめている人のカードや。逆位置やから、この人の地球儀は、彼がもともとほしかったのとは、違う物なんや。でも、彼の手の上にちゃんと乗っかってるやろ。
あんたと彼の縁もおんなじなんよ。もう、いらんわ、と言って無理やりほり投げる必要もないし、今から、違う物がほしい!ってあわてて追い求めたりせんでええ。そのまま大事に手の上に乗っけておいたらええんや。
隣の女王さんもそれは、おんなじや。きれいな庭園の中で腰掛けて、しっかり金貨を抱えてはるやろ。
そうや、これまでどおり、恋人未満の関係を彼と続けてみたらええんや。時々、メールを交換して、都合が付く時に会うて、いろんな話したらええ。

彼はあんたのこと異性としても意識しとったやろし、大事に思うてるで。だからこそ、とっぱなに天使さんのカード出たんやろからな。彼があんたに言うたとおり、告白して、断られて、全ての関係を失くしてしまうのが怖かったんちゃうやろか。あんたも、恋人未満の関係をこれでええわって感じてた節があるから、そういうのも彼に伝わってしもてたんかも知れんしな。

ともあれ、あんたと彼が恋人同士になれるチャンスはいったん過ぎてもうたみたいやな。でも、悲観的になることはないで。単に今は、この女王さんのように現状を受け入れて、見守る時期が来てるだけやからな。
この女王さん、聞き上手で受け止め上手な感じもするやろ。だから、彼の話をいろいろ聞いてあげな。女性の気持ちに精通した人やないんやから、そんな時、女性はこんなこと思ってるとかいう話をしてみんのもええかもな。男友達と女友達の間柄って、不思議なもんで、恋人同士でも同性の友達同士でもできないような話ができたりするもんやで。

ある意味、あんたと彼の関係はこれからなんとちゃうやろか。当面は、恋人未満の関係を続けて、得難い女友達であることを目指したらええ。彼がもし、「彼女がいるのに二人で会ったりしててええんか。」みたいなこと言ったら、「そんなことで、これまで楽しく過ごしてきたのに、何もなかったことにしてしまうのって、なんかさびしいし、もったいないわ。」みたいにはぐらかしてしまったらええ。

あんたら2人がそれぞれいろんな人と出会って、最後にお互いが本当の相手なんやと思える時が来るんか、それとも、彼との関係を通じて、あんたが男の人ならではの感じ方をより深く知ることになって、より素敵な恋愛を他の人とするようになるんかは、まだ、わかれへん。でも、あんたと彼との関係は、まだ、終わってへんし、これから、まだ、あんたにいろんな恵みをもたらしてくれるはずや。

あんたもようわかってるように、男女関係にははっきり割り切られへんもんがあるんや。だからこそ、恋人未満、なんて言葉があるんやんか。今は、もう少し、あんたと彼ならではの関係を作っていってみたらええんとちゃうか。

あんたの幸せ、祈ってるで。