トップタロット>結婚を機に

結婚を機に  ↓相談内容の詳細は、こちら

 独身で、一人暮らしのOLです。今の部署には、希望がかなって6年前に配属になりました。異動になった当初は、やっていけるか不安もあったのですが、やりがいはあるし、周りにも尊敬できるような人が多く、この6年は、概ね充実していたと思います。年に1~2回の海外出張は刺激になるし、この頃は、仕事をだいぶ任せてもらえるようにもなってきました。ただ、確かに忙しくて、ピーク時は終電ぎりぎりの日が続いたりもします。

 最近、半年付き合った彼から、プロポーズを受けて、結婚を決意しました。いつかは結婚して、子どももほしかったし、彼ならば、いっしょにやっていけると思ったからです。彼は、別の会社で働いていますが、そこそこ忙しく、実は、デートの時間を見つけるのに結構苦労していました。

 ただ、結婚するなら、今の部署を去らないといけないかなぁと昔から思っていました。どこかで、いつか、終わりが来るから、思いっきり働こうと考えていたようです。今の部署には女性も何人かいますが、みんな独身で、仕事熱心で、これまでに、育児休暇を取った人はいません。数年前に結婚した人がいたのですが、その後すぐに、旦那さんの転勤に付いていくという理由で退職していきました。

 今の部署で、子どもを産むとまわりに迷惑がかかるでしょうし、彼のために食事を作ったりもしたいので、両立はかなり難しいと思うのです。でも、他の部署では、何人か、育児休暇を取得して、復帰してる人がいるようです。そこで、結婚を機に、あまり忙しくない部署への異動希望をだそうかと思っています。

 彼にそのことを話すと、君のキャリアだから、君の意見を尊重するけど、もったいないかなぁという返事でした。彼のその言葉を聞いて、どうしようか迷うようになりました。今の部署には正直なところ、未練があります。でも、やっぱり両立は難しいようにも思うのです。」

  タロットのトップページへタロットの仕事編へ|     ↓おばちゃんのリーディングは、こちら

現状;剣8  「目隠しをされて縛られて、剣に囲まれた赤い服の女性のカード」が出ています

おや、目隠しをされて、縛られてる女の人のカードや。でも、よう見たら、脚の方は縛られてへんし、彼女を囲んでる剣も、一部分が開いていて、そこから抜け出せそうや。さらに、遠くにはお城も見えてる。
このカードと縁があった時は、ほんとは、豊かな可能性があるのに、自分で目を閉じてしまってそれに気づかへんでいることがあるんや。まぁ、少なくとも、考え方が凝り固まってしもてて、これしか、仕方がないんやって思い込んでしもてる傾向はあるやろな。
ひょっとしたら、結婚したら、この部署とはさよならせんとあかんって、自分で決めてしもてたかも知らへんで。

しなければならないこと;聖杯6  「色のない建物を背景に、花をもらっている女の子のカード」が出ています

花をもらってる女の子のカードや。背景の建物には色がついてへんやろ。そやから、この風景は、彼女の昔、昔の素敵な思い出なんや。このカードは、昔の素敵な思い出を振り返ってみて、その頃の気持ちの中にヒントがあるって感じなんやけど、この素敵な思い出って、何のことかなぁ。

相談者の弱点;悪魔R  「鎖でつながれて、尻尾がはえてきた男女と悪魔のカード」が逆位置で出ています

おや、悪魔さんのカードや。おどろおどろしいカードやけど、あんまり気にせえへんでええで。今のあんたの場合は、一番最初に剣8の縛られてるカード出てたやろ。あれと、同じように、あんたに、縛られてしもてるでって教えに来てくれたんやで。このカードも、鎖で縛られた人間が描かれてるからな。
やっぱり、結婚したら、今の部署で働くのは難しいって、なんで思うようになったか、もっぺん、考えてみんといかんのとちゃうかな。世の中には、いろんな夫婦がいてはるやろ。中には、奥さんも、旦那さんも、それぞれにバリバリ働いてて、それでいて、二人でいる時はラブラブってカップルもいてるやろ。あんたらのカップルは、どういうふうな形が一番ええんかは、あんたら二人で見つけるもんやからな、結婚したから、即、仕事はセーブせんとあかんってのは、ちーと、短絡的かも知れへんで。

理想の仕事;女帝R  「庭園で、星のたくさんついた冠をかぶり、ゆったりと座っている女帝のカード」が逆位置で出ています

女性の中の女性の象徴の女帝のカードや。でもな、今、逆位置で出てきてるから、あんたは、世間が女性向きやと思ってる仕事は、あんまり好きやなさそうやな。

結婚生活;金貨5R  「ステンドグラスを背景に、雪の夜、とぼとぼと歩く2人のカード」が逆位置で出ています

おっ、素敵なカードやで。雪の中をとぼとぼと歩くうらぶれた旅人のカードやけど、頭上には、美しいステンドグラスの光が描かれてるやろ。どんなにつらく苦しい時でも、このステンドグラスの光は、旅人を無条件に受け入れ、癒してくれるんや。
結婚生活の位置にこのカードが出たんは、素敵なことやで。人生に荒波はつきもんで、あんたらもこれからしんどい時、苦しい時もあるやろ。でも、そんな時に、全てを受け入れ癒してくれるような存在に、お互いがなれる可能性があるってことやで。そんな、しっかり心の結びついたカップルを目指していってな。

行動の指針;聖杯10  「虹のように空で輝く聖杯と、楽しそうな夫婦と子どもたちのカード」が出ています

うわぁ、また、素敵なカードが出たなぁ。幸せそうな家族のカードや。彼としっかり心を通わせて、いっしょに歩いていくのを第一にな。

隠れている問題;金貨9R  「金色に輝く庭園の中で、手に鳥を止まらせてたたずむ人のカード」が逆位置で出ています

でも、その時に、世間体とか常識で考えたら、あかんで。ほんまに彼がどう感じてて、あんたがどう感じてるかを大切にするんやで。
これな、成功して、富を築き上げた人のカードなんやけど、今、逆位置で出てるやろ。そうすると、成功して、お金持ちになったとか、高い地位を得たとか、形式の方にばっかり目が行ってることを戒めるカードになるんや。
そやから、形にとらわれるんは、一番ようない時なんや。あんたの本音、彼の本音を大事にしてな。

過去;恋人たち  「女性を見つめる男性と、天使を見つめる女性と、天使が描かれた恋人たちのカード」が出ています

おやまぁ、恋人たちのカードや。カードは、よっぽど、あんたらの結婚を祝福してるみたいやなぁ。 あんたら、素敵な恋愛の末に結婚するんやなぁ。
このカードの男女、裸で描かれてるやろ。でもな、二人とも、それを恥ずかしいとか思ってへんのや。ありのままの自分の姿を自然なものとして、受け入れてるんや。そんでもって、このカードの男性、しっかり女性の方を見つめてるやろ。女性の方は、ちょいとちゃう方、見てはるけど。
彼は、たぶん、ありのままのあんたのことをええと思ったんやで。確かに、デートするんが難しいぐらい、忙しくはしてたけど、それでも、仕事に打ち込んでがんばってたあんたのことを好きになったんとちゃうかな。
だとしたら、結婚するって理由で、あんたが、大事にしてきた仕事をセーブしたら、彼はむしろ、がっかりするんとちゃうやろか。彼は、晩ご飯に手の込んだお料理を作ってくれる女性よりも、忙しい時には、スーパーのお惣菜になってしまうかも知れへんでも、活き活き仕事をしてる女性の方が、好きなんかも知れへんで。

アドバイス;棒7  「がけの上で孤軍奮闘、棒を手に戦っている人のカード」が出ています

おぉ、孤軍奮闘のカードや。確かに、今の部署で働き続けるのは、楽なことやないやろな。でも、このカードの人のように、たった一人になっても、簡単にあきらめたらあかんことはあるんや。
タロットの棒のカードは、棒から葉っぱが芽吹いてるやろ。生命を持ってて、その人の生きていく上での理想を象徴するんや。このカードの人にも理想があって、それを簡単に譲ることがでけへんから、こうやって戦ってるんやで。
あんたにとって、今の部署での仕事は、単にお金を得る手段以上のもんがあったんとちゃうやろか。そしたら、やっぱり、簡単に手放したらあかんのとちゃうか。彼も、あんたが仕事をセーブすることを望んでへんみたいやし、ここは、いっちょ踏みとどまってがんばってみるんが正解やで。
周りに同じような立場の人もいなさそうやし、楽な道やないやろけど、がんばってみるだけの価値のあると思うで。
それからな、一番最初の剣8のカードにお城が描かれてたやろ。これは、その気になったら、大きな可能性を見つけられることを意味してるんや。あんた、将来は、子どもを持ちながら仕事を続けていきたいって思ってはるんやよな。それやったら、今の間に、そのための下準備や情報集めを進めてみ。
まぁ、ぶっちゃけて言うと、自分の家族や相手の家族があんたが仕事をしてる間、どれくらい子どもをみてくれそうか、とか、近所の保育所はどんな感じやとか、ベビーシッターさんに頼むとどれくらいお金がかかるんか、とかな。
自分で自分を縛ってるカードが2枚出てるからな、どないしても、チャレンジする前にあきらめてまいそうやけど、この棒7のカードが示すように、むしろ、チャレンジすべき時なんや。
これからは、素敵な旦那さんといっしょに、時には冒険しつつがんばってみてな。そうそう、旦那さんと、普段の晩ご飯とかどうしようか、というような話はしてるんかな。お互いの本音に耳を傾けて、お二人らしい答えを見つけていったらええと思うで。

おばちゃんからの幸運のためのアドバイス

  • ほんとに大事なもんは、簡単に手放さず、戦おう
  • 形式や常識やのうて、本音を大切に
  • 2人で、2人らしいやり方を探そう