トップタロット>公務員志望!?

公務員志望!?  ↓相談内容の詳細は、こちら

 「東京の大学の法学部の3回生です。実家は、学校から2時間ほどの所で、今は下宿しています。そろそろ、インターンが始まる時期に来て、これからの進路に悩んでいます。

 これまで漠然と東京で、どこかの会社に就職したいと考えてきました。東京での生活が楽しいこともあるのですが、やっぱり、東京で暮らすようになってしばらくしてできた彼のことが大きかったのだと思います。

 彼は、私より年齢も学年も2つ上で、東京で生まれ育った人で、もちろん、東京で就職しました。彼が学生だった頃は、よく、私の下宿に来て、いっしょに過ごしていました。初めて出来た彼に夢中だったということもあるのでしょうけど、彼のそばを離れたくないと思ってました。

 でも、この春に彼が就職してから、何となく、私の気持ちも変わってきました。まず、彼は東京に配属されず、遠距離恋愛になりました。今は、月に2回ぐらい、慌しく会う程度です。彼も社会人になって、いろいろとあるようで、なんとなく昔と同じにはいかないなぁと感じています。

 先日、彼に会った時に、就職の話をしたら、「来年は、厳しくなりそうだけど、がんばれよ。どんなに落ちても、引きずらないのが大事だよ。」と言われて、それ以上、何も話せませんでした。

 私は、正直、就職について、ぜんぜん業種も絞れないでします。そして、あれこれ迷ううちに、安定して長期間働けるということを考えれば、公務員という選択肢もあると最近、思うようになりました。それなら、東京ではなくて、実家の方か、異動があるにしても、ある程度、地域が限られるような職種を狙ってみてもとも考えています。試験対策の方は、今から必死になれば、なんとかなるかもという感じですが。

 友達は、そろそろインターンに応募して・・・とか動き出している状態です。民間の就職活動と平行しながら、公務員試験をめざそうかとも思ったのですが、就職活動に時間をさくぐらいなら、公務員試験対策に専念して、対策の遅れを取り戻して、ダメなら浪人してでもという気もします。」

  タロットのトップページへタロットの仕事編へ|     ↓おばちゃんのリーディングは、こちら

現状;聖杯10R  「虹のように空で輝く聖杯と、楽しそうな夫婦と子どもたちのカード」が逆位置で出ています

幸せいっぱいの家族が描かれてるカードや。これな、彼が卒業するまでのあんたと彼の恋愛や。ごっついラブラブやったんやな。

そやけど、今は逆位置で出てきてるから、やっぱり、あんたの就職や将来のことは、彼との恋愛だけでは決めていかれへんってことや。就職は、就職で、しっかり考えていかんとあかんのやろな。

チャンス;力  「ライオンをやさしく従えた白い服の女性のカード」が出ています

ライオンを手なずけてる女神さんのカードや。表面的には、どう見ても、ライオンの方が強いんやけど、この女神さん、このライオンを従えてるちゅうか、甘えられてるやろ。柔よく剛を制するとかいうけど、そんな感じでもあるなぁ。

あんたも、これからの就職では、こういう態度が幸運を招くで。就職で、優位にあるんは、相手の方やろ。時には、ちょいと面接なんかで意地悪な質問されたりもあるやろけど、そんな時は、一歩引いて、言うべきことだけしっかり言ったらええんや。相手の大きさにびびったりしそうになっても、あわてんこっちゃ。反対に、むきになって反論したりするんもようない。ある種のしたたかさを忘れんこっちゃ。

本来あんたは、そういうしたたかな強さを発揮できるはずの人やから、がんばってみてな。

彼;剣クイーン  「わきあがる雲を背景に、剣をささげ持って座っているクイーンのカード」が出ています

そやな、彼は、あんたの就職については、あんたが自分でがんばってどないかするべきやって考えてるかもな。そうすると、やっぱり、あんたは自分の考えで、進路を考えていくべきやろな。

相談者の弱点;聖杯5  「足元の倒れた3つの聖杯をうなだれてながめる黒い服の人のカード」が出ています

こっちは、あんたの弱点や。倒れてしまった聖杯を哀しげに眺めてはる人のカードや。なんでこんなことになってしまったんやろ・・・と悔やんでる声が聞こえてきそうや。でもな、ようみたら、この人の後ろには、まだ2つの聖杯が立ってるやろ。全てを失ったわけやのうて、まだまだ、チャンスは巡ってくるんや。でも、そのチャンスをつかまえるには、まずは、しっかり顔を上げて、まわりを見るようにせんとな。

就職活動は、まさにそんなとこ、あるからな。あっ、失敗したと思うことなんて、誰かて、しょっちゅうあるやろ。でも、その時に、しまったという気持ちに引きづられへんで、次を追いかけることやよ。

それと、今の、あんたの心ん中には、なんとなくでしか就職を考えてこえへんで、出遅れてしもうたって悔やんでる部分があるんかも知れへんな。でも、そんなん悔やむ必要なんか、全然ないで。まだまだ、これからやねんから、しっかり前を向いて、次の可能性をがっちりと捕まえるこっちゃで。

就職についての環境;剣7R  「剣を持ち出した人が、後ろを気にしながら忍び足で歩いているカード」が逆位置で出ています

面白いカードが出てきたで。剣を盗んで、逃げ出そうとしてる人のカードや。彼は、ほんまは戦わなあかんはずやのに、自分の持ち場をほったらかしにしてきたんや。彼、頭の向きと足の向きがばらばらになってるやろ。一筋縄では行かへん、意外性のあるカードや。

今、このカード、逆位置で出てるからな、このカードの持つ、後ろ暗いずるい感じやのうて、意外性のええ面の方が出てくるで。周りの人が、まったく予想もしてなかったのに、大活躍したりということも、ありうるカードや。そやから、ちょっとやそっとの出遅れは、気にせんことや。

それと、意外なとこにチャンスが転がってるかも知れへんで。

行動の指針;審判R  「天使のラッパを合図に、死者がよみがえるカード」が逆位置で出ています

天使のラッパで、死者がよみがえるカードや。でもな、今、逆位置で出てるからな、今のあんたはよみがえる前の死者のような感じやで。

日々の暮らしは、地道なもんでコツコツと努力せなあかんもんやけど、それを受け入れんといかん時やで。でも、そうしながら、天使のラッパがいつ鳴ってもええように準備しとくんや。そやから、単調な毎日に流されてしもても、いかんのや。

就職が決まるまでの日々は、面白おかしいもんではないやろけど、しっかりアンテナ立てて、がんばってってな。ひたむきにがんばることと、なんかあった時にさっと飛びつけるようにすることと、その両方が大事なんやで。

心の持ち方;棒9  「9本の棒を立てかけ、頭に包帯を巻いた警戒中の人のカード」が出ています

棒を立てかけて、次の戦いに備えてはる人のカードや。彼は、頭に包帯を巻いてはるやろ。前の戦いで傷を負ったんや。そやから、二度と同じような目にあわへんように、用心深く備えて、前と同じようなことは繰り返さんとこ、と心に決めてはるんや。

さっきも、似たようなこと言うたけど、就職活動に失敗はつきもんや。失敗を必要以上に恐れず、また、失敗を生かすことを忘れんといてな。

過去;聖杯8R  「夜、積み重ねられた聖杯に背を向けて、道を急ぐ赤い服の人のカード」が逆位置で出ています

積み上げた聖杯に背を向けて、旅立っていく人のカードや。この人は、昔は、この聖杯を積み上げるんに一生懸命やったんやけど、今は、新しい目的を見つけて、この聖杯のことはどうでもようなってしもたんや。新たな目標に向けて、心機一転、進んでいこうって感じやな。

この位置にこのカードが出たってことは、あんたも昔、心機一転、ちゅうか、考え方がころっと変わった時期を経験したんかな。これは、ひょっとしたら、例の彼とのことかも知れへんな。

アドバイス;金貨9  「金色に輝く庭園の中で、手に鳥を止まらせてたたずむ人のカード」が出ています

おう、功なり、名を遂げた人のカードや。この人は、何も特別な物はなんも持ってないとこから、がんばりぬいて、成功をおさめはったんやよ。

このカードは、あんたを激励に出てきたんかな。あんたも、こういうふうに成功するための一番最初の一歩のとこにいるんやろな。就職先が決まるんがゴールやのうて、その後も、自分のために、そして、他人のためにがんばっていってな。ひょっとしたら、長い長い道のりになるんかも知れへんけど、進んでいってな。

そやな、全般を通して、意外なとこに成功のチャンスがあるってカードが出てるからな、今は3回の夏休み前なんやし、私は絶対、地元で公務員になるんやってふうに絞りこまへん方がよさそうやで。あんたが、思いもよらへんような分野で、やりがいを発見することもあるかも知れへんし。ちょっと、ストライクゾーンを広めにとって、見聞を広めるってぐらいの気持ちで、民間への就職活動も、やってみた方がよさそうや。

失敗や経験から学ぶってカードも出てるからな、直接、就職につながらへんでも、長い目で見たら、あんたのプラスになることもあるやろ。どんな業界が、今、どんな課題を抱えてて、どんな業績を上げてるかとか、興味を持つだけでも、将来、あんたが公務員になったとしても、意味があるんとちゃうかな。

もちろん、公務員試験を受けたいと思うんやったら、そのための勉強はがんばってな。浪人してでもがんばるって意気は、なかなかのもんやで。審判Rのカードが教えてくれるように、地道に毎日を送ってこそ、チャンスの到来を感じることができるんやからな。

今や、女性であっても、一生通じて、なんやかやで仕事をしていく時代や。あんたは、あんたのキャリアの第一歩を踏み出すとこにいるんや。失敗を恐れず、がんばってな。

おばちゃんからの幸運のためのアドバイス

  • 意外なとこにチャンスがあるかも、視野は広くとって
  • 就職活動に失敗や後悔はつきもん、バネにしよう
  • 気遅れしそうな時は、自分の中のしたたかな強さを思い出そう