トップタロット>先輩にきつい上司

先輩にきつい上司  ↓相談内容の詳細は、こちら

 「今の職場のことで相談します。中くらいの規模の会社で、5年前から、経理関係の部門で勤務しています。2年前に異動で来た40代後半の男性の係長の下に、私を含め12名の担当者(男性3、女性9)がいるのですが、この係長が相手によって態度を露骨に変える人なのです。

 私との関係では、特に問題はないのです。時々、私がした仕事にチェックが入ることはありますが、その指摘が違っていると思えば、理由を話せば、それで終わりますし、指摘が正しければ、謝って訂正すればいいというふうに普通に仕事はまわっています。でも、彼の前任の人の方がやりやすかったのは確かですが・・・。

 問題は、私のとなりに座っている30代の女性の先輩との関係なのです。彼女は、去年、この職場に変わってきたのですが、おとなしいタイプの方です。仕事中は、みんなあまり雑談はしないので、私とおしゃべりしたりはそんなにないですし、特に親しいわけではないですが、私が風邪を引いた時は気遣ってくれたりします。彼女が変わって来てすぐは、仕事のことを尋ねられたら、よく答えていました。

 係長は、彼女のミスを見つけると、とてもいやみったらしい言い方をするのです。そして、長時間くどくどとやるのです。彼女は、それに対して、反論したりはせず、小さな声で、すいません、とひたすら謝っています。こないだは、係長がいつものように指摘をして、彼女それに関連したファイルを持って話をしていたら、係長が次の話を始め、そのうち、彼女にいつまで済んだ話のファイルを持って話を聞いてるんだというようなことを言い出して、私が気分が悪くなってしまいました。

 うちの職場には、正直、彼女より能力ややる気に問題がある人がいます。でも、その人は注意されたら、倍にして言い返すような人で、係長はその人には、とても低姿勢で、ミスもほったらかしです。なのに、彼女に対しては、週に1~2回は、叱責があって、見ていて、本当にいらいらします。みんな、見てみぬふりという感じです。

 彼女は、この頃、元気がありません。気の毒にと思うのですが、うちの職場は、ひとりひとりの仕事は基本的に独立しているので、間に入ることもできません。最近は、職場で本当に気が重いです。」

  タロットのトップページへタロットの仕事編へ|     ↓おばちゃんのリーディングは、こちら

現状;金貨4  「豊かな街を背景に、4つの金貨を抱え込んだ人のカード」が出ています

金貨を大事そうに抱えてはる人のカードや。金貨は仕事の実績を意味するから、あんたが今の職場でがんばってきたんは、一定の評価を受けるレベルまで達してるってことやで。でもな、この人、抱え込んでるだけで、この金貨を次に生かそうとかは、してはれへんやろ。そやから、ちょっと守りに入ってしもてるとこはあるんやろね。

相談者;聖杯7R  「宝石やいろんなものの入った7つの聖杯が浮かんでいるカード」が逆位置で出ています

迷いの中から真実を探そうとするカードや。人が黒くシルエットで描かれて、ふわふわとした煙か雲のようなものに囲まれて、7つの聖杯が浮かんでるやろ。そんで、それぞれの聖杯の中には、いろんな物が入ってる。このシルエットで描かれた人は、どれを取ろうか、ワクワクしながら迷ってはるようや。

そやけどな、よう見たら、真ん中にある聖杯だけが輝いてるやろ。後の聖杯は、全て幻みたいなもんなんや。その本物を見つけなあかんってことなんや。

このカードに縁があったってことは、今は、あんたも、迷いの中にあるんやろ。でもな、この迷いの中から、あんたなりの答えを探さなあかんということでもあるんや。その答えは、これから、あんたが仕事を続けていく上で、ごっつい大事なもんになるんやと思うで。

彼女;棒10R  「遠い街へ向かって、腰を曲げて10本の棒を運ぶ人のカード」が逆位置で出ています

重い足取りで棒を運んではる人のカードや。その先輩の彼女、今、こんな状態なんや。あんたが心配したとおり、いっぱいいっぱいなんやろうね。この棒を運んでる人も、荷物のあまりの重さに、顔を上げる余裕もないみたいや。自分が、どこへ行こうとしてるんかさえ、わからんようになってて、ただただ、荷物を担いで、進もうとしてるだけなんかも知れんなぁ。

上司;金貨6  「天秤を片手に、貧しい人にお金を渡しているお金持ちの人のカード」が出ています

そやけど、例の係長さん、彼女にきつなるんには、それなりの理由があるんかも知れへんで。お金持ちの人が、貧乏な人にお金を渡してるカードやけど、この人、天秤を持ってはるやろ。ちゃんと、その人なりの公平な基準を持ってはるってことや。それに、二人の人が描かれてるけど、一人の人しか、お金をもらってへん。ようみたら、お金をもらってへん方の人は、こっそり赤いお財布を持ってはるやろ。ずるをして、お金をもらおうとしてはるけど、このお金持ちの人には通用せえへんってことや。

だからな、あんたも、ひょっとしたら、係長には見えてる赤いお財布を見逃してる可能性があるんや。もちろん、先輩の彼女は、相当つらい状態やとは思うで。でもな、仕事である以上、成果をあげてなんぼやからな、がんばってるからそれでええ、とか、謝ってるからそれでええとは、ならん面があるやろ。

係長から見た、彼女の仕事ぶりは、やっぱり不満足な点があるんとちゃうかな。なかなか、他人の仕事を公平に判断できるもんとちゃうけど、何回も同じミスを繰り返すとか、彼女には、そんな問題点があるんかも知れへんで。この二人の関係は、ちょっと距離を置いて、冷静に見た方がええんとちゃうかな。

今の職場;悪魔  「鎖でつながれて、尻尾がはえてきた男女と悪魔のカード」が出ています

う~ん、でも、あんたも、職場に行くのに足取りが重そうやなぁ。

悪魔さんのカードは、悪魔が人を鎖につないでるとこが描かれてるけど、あんたも鎖につながれたような気分なんかもなぁ。ひょっとしたら、毎日、とりあえず出勤して、やりなれた仕事をこなして・・・と惰性に流れてしもてるんかも知れへんで。どうせ、こんなことの繰り返しやし・・・とか感じてるんかもな。もし、思い当たる節があるんやったら、ちょっと、自分のこと、振り返ってみてな。

行動の指針;剣ナイト  「疾走する馬に乗って、剣を掲げ、飛び込んでいくナイトのカード」が出ています

隠れている問題;金貨2  「波を背景に、2つの金貨を操るピエロのカード」が出ています

過去;聖杯6R  「色のない建物を背景に、花をもらっている女の子のカード」が逆位置で出ています

そや、あんたは、この現状を自分で打開していかなあかんのやと思うで。ここに白い馬に乗って、疾走していくナイトのカードが出てるけど、こんなふうに自分で行動を起こすべきときなんや。

ただな、あんたが変えなあかんのは、先輩の彼女と係長の関係をどないかするってことやのうて、今、あんたが仕事に対して、後ろ向きになってしもてて、職場もどんよりした感じになってるってことやと思うで。もちろん、先輩の彼女が望めば、愚痴を聞いてあげたり、いっしょに気晴らしにお昼ご飯を食べに行ったりは、したらええとは思うけどな。

過去のカードは、女の子が花をもらってるカードや。これは、昔、人間関係に恵まれた幸せな時間を過ごしてきたってことや。あんたは、ひょっとしたら、新入社員の頃、まわりの先輩や上司にかわいがられてたんかも知れへんな。しかも、ただ、かわいがられるだけやのうて、それを受け止めて、自分なりに一生懸命仕事をしてきたんとちゃうんかな。だからこそ、それが実って、一番最初のとこに金貨のカードがでてたんやと思うんや。

新人なりにがんばってた頃のことをもう一度、思い出してほしいなぁ。

あと、隠れてる問題の位置に出てるカードは、金貨2で、ピエロさんが、2枚の金貨を操ってるカードや。このピエロさんな、実は、まだまだ新人で、でも、まわりを楽しまそうと一生懸命、自分の芸を披露してはるとこや。まだまだ未熟なとこはあるけど、まわりのためにできるだけのことをしようとしているカードなんや。

そやから、まずは、今の職場の雰囲気を少しでもよくできるように、今のあんたの立場でできることを探してみてな。唐突やけど、あんたの職場で、みんなでお菓子をくばったりとかあるんかなぁ。もし、そうやったら、何か、ちょっとしたお菓子を職場の人数分買ってきて、まわりの人、みんなにくばってみるのは、どうやろ。もちろん、先輩の彼女だけにってことでもないし、係長だけにってことでもないで。「みなさん、お疲れ様。一息いれて、そんで、また、がんばりましょう」って感じで、気軽に全員にくばるんや。

あと、基本中の基本やけど、挨拶やな。いつもより、ちょっとだけ、はきはきした声を出して、朝の挨拶をするんや。それ以外にも、職場全員で、同じ目標に向かってがんばってるんやって雰囲気を演出することを考えてみてな。

だけどな、私が一番気になってるんはあんたの異動のことや。あんたの勤め先は、結構、異動があるようやけど、あんたはどうや?

場合によっては、上の人に、今している仕事を基礎にして、違う種類の仕事にも挑戦してみたいってふうに話して、異動をしたいと言うてみてもええんとちゃうか。経理の仕事が好きで、これからもずっと携わっていきたいと思ってるんやっても、経理の仕事の中で、担当を替えて欲しいと言うてみてもええかもな。

どうも、あんた、今の職場の若手職員として身に付けるべきことは、ほとんど身に付けてしもうて、次になんかしょうと思っても、年功序列やらなんやらあって、難しいとこへ来てるような気がするんや。最初に出た、金貨4のカードも成果は上がってるけど守りに入ってるカードやし、この金貨2のカードも、若手であることが、限界を作ってるってふうにも思えるんや。新しい経験を積むことがプラスになってくと思うんやけどな。時間っていつの間にか過ぎていってしまうからな、そろそろ、次のステップ意識してもええんとちゃうかな。

アドバイス;棒クイーン  「ひまわりと棒を手に、正面を向いて座っているクイーンのカード」が出ています

堂々と座ってはる棒の女王さんのカードや。この女王さんは、リーダーシップを持った女性の象徴で、仕事をしてる女性にとっては、なかなかのラッキーカードやで。

この女王さん、なかなかめんどうみのいい人やで。後輩の相談にも親身になってくれはる。そやけど、この女王さんのほんまにすごいとこは、いつの間にか、この人といっしょに、仕事、がんばろうという気持ちにさせてくれるとこや。

棒のクイーンにとっては、職場のいざこざをなんとかすることが、一番大事なことではないんや。みんなが同じ目的に向かって仕事ができるようにすることが、一番なんや。職場には、いろんな人がいてはる。能力の高い人も、まだ、勉強中の人も・・・。でも、それぞれの人が、それぞれの精一杯の仕事を一つの目標に向けてがんばれること、これがこの女王さんのリーダーシップなんや。言い方を変えたら、みんな仲良しやけど、仕事はそこそこの職場よりも、時々緊張は走るけど、それぞれががんばってる職場を求めるべきなんや。

ちょっと、理想に走ってると思うかな。でもな、これからも、あんた、仕事をしてる以上はいろんな人間関係に巻き込まれたりするやろ。そん時に、その人間関係をなんとかすることが第一順位にならんようにな。もちろん、人は人、私は私、が行き過ぎてまうんも問題やけどな。

自分としての精一杯の仕事をして、そんで、周りの人もその人の力に応じてがんばっていけるように、力を貸してあげれるような女性を目指して、がんばってな。